ファッションの悩み

【40~50代女性向け】ミニマリストがおすすめ!※おしゃれに見える服装の作り方。

2019年4月26日

『ミニマリストを目指す、女性におすすめしたい』おしゃれな服装を紹介。

仕事に育児に40~50代の女性の中には、昔のように洋服をたくさん買わず

【必要最低限のワードロープ】で、これ以上増やしたくない方も多いです。

服が増えると収納にも困るし、捨てるのももったいないわ。
姉ゆき

とはいえ仕事をしている方であれば、オフィスカジュアルな服装が必要で

毎日同じにするわけにはいかないので、レパートリーは欲しいですよね。

そこで今回は「ミニマリスな女性」におすすめしたい、着回しに便利な

洋服たちや、無駄遣いせず【お洒落な服を手に入れる方法】など解説します。

 

\コーデを選んで、丸ごとレンタル/

送料無料で、追加料金は一切かかりません。

 

【40~50代女性/ミニマリストが選ぶ】定番の洋服コーデ10選!

40~50代になってくると若い頃に着ていた、カジュアル過ぎるコーデではなく

品を感じられるような大人な服装を、意識して買い物をする女性が増えます。

以下のようなアイテムであれば、いろんな洋服と組み合わせやすいので

コスパ的にも良く、大人きれいめなコーディネートを作られますよ。

(通勤コーデにも合う)トレンチコート

まず40~50代のミニマリストにおすすめ、秋~冬に活躍する『トレンチコート』

トレンチコートの場合はママ友のとご飯など、プライベートはもちろん

オフィスカジュアルでもOKですし、ドレスコーデにも使えたりします。

寒い時期にはヘビロテできるので、ファストファッションではなく

少々高いものでも持っておけば、何年間は着られるのでおすすめです。

次から紹介するパンツと合わせても、おしゃれに見えるわよ。
姉ゆき

(ラインがキレイに見える)スティックパンツ

例えば【ベージュ・グレー・カーキ】のトレンチコートであれば、

「(黒の)デニムややスティックパンツ」が、ピッタリだと思います。

デニムの場合はラインが露骨に出るので、それが苦手な方であれば

スティックパンツを着用すると、全体のシルエットがキレイになります。

シャツ・ニットとも相性良く、通勤コーデとしても合うわ。
姉ゆき

(コーデの差し色でも使える)ワイドパンツ

個人的に40~50代女性に一番おすすめな、ボトムスが『ワイドパンツ』。

あまり幅が広いとカジュアル過ぎますが、適度な幅のデザインなら

【綺麗なAライン】でスタイル良く見えますし、着られるシーンも多いです。

春・夏・秋・冬でシーズン問わず活用できて、もしトップスが黒・グレーなど

モノトーンに見えるものであれば、差し色で使えば「こなれ感」も出ます。

(オフィスカジュアルに合う)ジャケット

また働いているワーママの方であれば、ジャケットは1枚は持っておきたいですね。

先ほどのスティックパンツにも合いますし、白シャツとの相性も良いですね。

(授業参観など)フォーマルなコーデが求められるシーンを想定して

デザインを選んでおけば、仕事以外の時にも着られるので便利だと思いますよ。

(モノトーンな)白シャツ・黒のスカート

もしジャケットを利用するのであれば、白シャツを1枚は持っておきたいですね。

オールシーズンで着られますし、そのまま着たり1枚羽織ったりもできて優秀。

同じく黒のスカートも40~50代女性にはおすすめで、どんなトップスにも

合わせやすいので着回しも簡単ですし、オフィスカジュアルにも合うと思います。

(コーデに合わせる)ロングカーディガン

白シャツから1枚重ね着することで、寒くになって役に立つ『ロングカーディガン』。

ロングカーディガンはカラーも様々で、丈の長さや装飾もそれぞれ違います。

ブラック・グレーなどシンプルな色合いの方が、他との相性も良いのでおすすめ。

(カジュアルな服装)ボーダーカットソー

もしトップスの柄・デザインに、悩んだら『ボーダーカットソー』も良いですね。

あまりコーデに多用すると、カジュアル過ぎる印象を与えるので注意ですが

アウター・スカートなど組み合わせ次第で、夏の暑い時期にはピッタリ。

妹ゆい
キッズ服と揃えて、リンクコーデなんかも楽しめると思います。

(ベイカーパンツ×)ダンガリーシャツ

そしてボーダーカットソーと相性が良いのが、ダンガリーシャツです。

色の濃さにもそれぞれ特徴があって、1枚だけでも十分着られると思います。

ダンガリーシャツは「ベイカーパンツ」とも相性が良く、普段着用なら

ピッタリなので、上下セットで揃えてみても良いかもしれません。

(手間がかからない)デザインワンピース

また1着フォーマルなデザインの、ワンピースも持っておいて損はないです。

高いお店でディナーする時、婚活パーティなど、カジュアルな格好で行けない時

ワンピースは1枚着るだけで、シーンに合ったきちんとした印象に見えます。

妹ゆい
コーデを考える必要もないので、困った時に頼れますよ。

(40~50代女性の)スニーカー・パンプス

最後に紹介するのが、ミニマリストにピッタリな「靴」編ですが

「スニーカー」と「パンプス」を持っておくと、コーデにも困りません。

あまりトレンドに流されないデザインで、落ち着いた色身にしておくと

40~50代女性向けに大人な服装に合うので、参考に選んでみてください。

カジュアルなら「スニーカー」で、キレイめなら「パンプス」を使い分けるのよ。
姉ゆき

 

※写真で紹介したコーデは、全て『メチャカリ』でレンタル出来ます。

 

【ミニマリストおすすめ】おしゃれな服を賢く手に入れる方法

ここからは40~50代のミニマリストな女性向けに、新しく服を買う時に

気を付けてほしいポイントや、そもそも買わずに手に入れる方法を紹介。

(40~50代レディース)洋服をレンタルする

まずミニマリストを目指す女性であれば、洋服は借りてみるのがおすすめ。

最近お昼のテレビでも紹介された、女性を中心に人気の『ファッションレンタル』。

月額制で好きなコーデをレンタルできるわけですが、返却期限なしで

飽きたらクリーニングなしで送り返すだけなので、無駄な洋服は増えません。

40~50代レディース服の、レンタルで人気なのが『EDIST.CLOSET』ね。
姉ゆき

まさにミニマリストになりたい女性のためのサービスで、クローゼットに

洋服を増やさずに、最大限おしゃれを楽しむことが出来ると思います。

 

\コーデを選んで、丸ごとレンタル/

【EDIST CLOSET】公式サイト

※送料無料で、追加料金は一切かかりません。

 

※更に詳しく知りたい方は>>『(40~50代向け)洋服レンタルの比較まとめ』も合わせてご覧ください。

 

(定番コーデを固定)私服の制服化を目指す

また洋服を、新しく購入される場合は『私服の制服化』を意識してみてください。

これは最低限の洋服で生活する「ミニマリスト」の方が、よく言う工夫ポイントで

トップス×ボトムスの組み合わせの中で、自分の定番コーデを決めて

新しく洋服を選んで購入することで、毎朝コーデを決めるのが簡単になります。

私は「ブラウス×パンツ」を、定番のコーデに決めているわ。
姉ゆき

こうすることで無駄に洋服を買って、着なくなるアイテムを減らすことも避けられます。

(ファストファッション)プチプラも活用!

トレンチコートなどは少々お金をかけてでも、良いアイテムをそろえるべきですが

それ以外のトップスなどは「ファストファッション」も、上手に活用しましょう。

(ZARA・GUなど)プチプラのアイテムは流行ものが多く、長くは着られませんが

トップスであればどちらにせよ、短い期間で衣替えが必要になってくるので

そこは金額が安く、おしゃれな洋服も多いプチプラのお店で用意しましょう。

(雑誌などで)トレンドを追い過ぎないこと

またミニマリストな女性が、ファッションのトレンドに左右されません。

雑誌などを読むと流行のデザインを知れますが、これらの洋服たちは

すぐに飽きがきて着られなくなり、クローゼットで邪魔になってしまいます。

トレンドに頼ることなく、おしゃれな着こなしを身につけたいわね。
姉ゆき

【ミニマリストになる】断捨離してクローゼットを整理しよう

賢い洋服の買い方について紹介しましたが、その前にやるべき大事なことがあります。

それがクローゼットにある不要な洋服たちを、思い切って処分することです。

実はブログ管理人も最近、クローゼットの服を【断捨離】して整理しました。

「着ない服・着られない服」は捨てよう!

昔着ていた服や(お子さんはいる方であれば)マタニティ向けの服など

もう着る機会がない洋服を捨てることが、ミニマリストの第一歩です。

1年以上着ていなかったり、サイズが合わなかったりするのは

『少し痩せたら、着られるかも。』と感じますが、思い切って捨てます。

(断捨離後)スマホにクローゼットを持つ

一度不要な洋服たちを処分すれば、ワードロープを管理しやすくなります。

ここでおすすめなのが整理した状態で、iPhone・Androidで写真を撮り

保存しておくことで、自分が持っているアイテムをいつでも確認できます。

(捨てる服はあるか)ワードロープを確認

もし新しく洋服が欲しくなった場合、一度スマホで服をチェックします。

基本的には新しく洋服を買う時は、捨てる洋服あるか事前に確認し

もしなければ衝動買いになる可能性もあるので、購入を避けましょう。

『不要な服を1着捨てる⇒新しく1着購入する』というのが、ミニマリストの鉄則です。

 

\返却期限なしで洋服が借り放題/

着終わったら箱に詰めて、そのまま返送するだけ。

 

【(アラフォー)40~50代女性】ミニマリストになるメリット

このようにクローゼットをいつも整理しておくと、いろんなメリットがあります。

お金も節約出来ますし、ミニマリストって嬉しいことが多いわね。
姉ゆき

「衝動買い」を避けることが出来る

常にスマホの中でワードロープを管理し、捨ててから服を買うようにしていると

迷ったときは買わないようになり、突発的な買い物欲もおさまりやすいです。

整理されたクローゼットを維持するために、購入を控えたくなります。

(毎朝)通勤用のコーデも決めやすい

またクローゼットを整理して、私服の制服化がきちんとできていれば

コーデも簡単に選べて、毎朝コーデで悩む時間が短くなります。

朝苦手な方・お化粧に時間がかかる方には、嬉しいメリットですね。

(クローゼットを見るのが)楽しみに

ここまでミニマリスト向けの洋服の選び方、断捨離のメリットなど紹介しました。

スッキリした状態のクローゼットは、毎回チェックするのが楽しみになります。

妹ゆい
ここから洋服を、不用意に増やしたくないとも思いますね。

また以前買ったものを、あちこち探したりする手間もかからなくなりますよ。

-ファッションの悩み

Copyright© 洋服レンタルする妻たち , 2020 All Rights Reserved.