宅配クリーニング

【(モンクレールなど)高級ダウンジャケット】※おすすめ宅配クリーニング3店。

2019年5月16日

『ダウンジャケットの対応OKな、宅配クリーニング』について徹底解説します。

軽さ・暖かさが抜群で冬の時期になると、重宝されるダウンジャケット。

モンクレールなど人気ブランドもあり、愛用者も多いアイテムですが

汚してしまったり・臭いが気になるときに、お手入れが難しかったりします。

自分でお手入れすると、型崩れの原因になるので注意が必要ね。
姉ゆき

今回は冬の定番ファッションアイテムである、ダウンジャケットについて

おすすめの宅配クリーニング店や、料金相場など詳しく比較していきます。

【高級ダウンでも安心】おすすめ宅配クリーニング6店

最近自宅で集荷&受け取りが出来て、お店に行く手間もかからないと

評判になっているのが、宅配型のクリーニングサービスです。

羽毛が使われておりメンテナンスが難しい、ダウンジャケットでも

プロの業者に任せれば、まるで新品のような品質まで復元してくれます。

(モンクレールもお任せ)キレイナ

もしモンクレールなど高級ダウンを、お手入れしたい場合は『キレイナ』。

他より少々値段はかかりますが、ブランド服・パーティドレスなど

他社では取扱いが難しいアイテムを、得意としている宅配クリーニング。

1点1点ダウンの状態に合わせて、オーダーメイドで洗い方を変えて

黄ばんだり・くすんだり状態が悪くても、キレイナなら復元してくれます。

特にモンクレールを、依頼する人が多い宅配サービスよ。
姉ゆき

ダウン製品なら「ジャケット・コート・ベスト」全てに対応しています。

他にも『シュプリーム・ディオール・ドルガバ・シャネル』など、数々の

海外人気ブランドのメンテナンス実績があり、安心して任せられますね。

 

キレイナの「詳細まとめ」

料金 7,000円~(1点)
仕上がり期間 最短14日~
しみ抜き 無料
送料 無料(12,000円以上)
長期保管 あり
集荷エリア 全国
再仕上げ 無料

 

【キレイナ】公式サイト

※ブランド服を、長く着続けたい人におすすめです。

 

(初回50%OFF/単品OK)リネット

他にも最近テレビCMも放送されており、人気になっている『リネット』。

ダウン製品を1着~注文することが可能で、月額390円の会員になると

更に割引が適応されたり、仕上げまでにかかる時間が短くなったりします。

リネットなら【朝早く・夜遅く】でも、集荷してくれるわ。
姉ゆき

またリネットでは『リネットプレミアムローク』とい長期保管サービスがあり

アパレルメーカーも使用する倉庫に保管することも可能で、自宅の収納を

使うことがなく、寒くなりダウンが必要になれば手元に届けてくれます。

 

リネットの「詳細まとめ」

料金 2,850円~(1点)
仕上がり期間 最短1日~
しみ抜き 無料
送料 無料(3,000円以上)
長期保管 あり
集荷エリア 全国
再仕上げ 無料

 

\全品50%OFF!何点でも送料無料/

【リネット】公式サイト

※お届けから30日以間は、安心の再仕上げ保証あり。

 

(1着~OK/料金が安い)ネクシー

ネクシーは宅配クリーニングの中でも、1回あたりの金額が安いのが特徴的。

もし安くダウンジャケットを依頼したい場合は、一番おすすめです。

(汚れを落とす)ダブルウォッシュ加工・(臭いを防ぐ)デオドラント加工など

オプションも追加可能で、単に【早い&安い】ではなく品質も高いと思います。

ネクシーも到着後「1週間以内」なら、再仕上げが無料になるわ。
姉ゆき

申し込み前に電話・メールで相談することも可能なので、ダウンジャケットの

状態など確認したいことがある場合は、事前に連絡しておくと安心ですね。

 

ネクシーの「詳細まとめ」

料金 2,500円~(1点)
仕上がり期間 最短3日~
しみ抜き 無料
送料 無料(3,000円以上)
長期保管 あり(7ヶ月)
集荷エリア 全国
再仕上げ 無料

 

\シャツ150円~業界最安値の料金/

【ネクシー】公式サイト

※シミ抜き・ボタン修理・毛玉取り、すべてに対応。

 

(おせっかいサービス)リナビス

【年間1万人限定】で、クリーニング歴40年以上のベテラン職人たちが

おせっかいと思えるような細かい点まで、丁寧に対応してくれる『リナビス』。

リナビスは5~15点など複数のアイテムを、まとめて依頼するシステムなので

ダウン以外にコート・スーツ・シャツなども、まとめて依頼が出来ます。

家庭で洗えない衣類を、まとめてお願いすると良いわね。
姉ゆき

リナビスでは【しみ抜き・送料・毛玉取り・再仕上げ】などが無料になる

「8つのおせっかいサービス」という特典を、提供しているのも特徴的です。

 

リナビスの「詳細まとめ」

料金 7,800円~(5点)
仕上がり期間 最短5日~
しみ抜き 無料
送料 無料
長期保管 あり(9ヶ月間)
集荷エリア 全国
再仕上げ 無料

 

\シミ抜き・ボタン修理が無料です/

【リナビス】公式サイト

※最大9ヶ月間、大切に保管してもらうことも可能。

 

(9ヶ月間保管してくれる)カジタク

イオングループが提供する『カジタク(KAJITAKU)』は、宅配クリーニングと

長期保管サービスがセットになっており、冬が終わり着なくなったダウンを

次にシーズンで必要になるまで、保管倉庫で大切に預かってくれます。

大きいのでクローゼットで邪魔になるダウンジャケットも、保管してもらえば

かさばることもなく、冬になれば仕上がりが良い状態で着られますね。

 

KAJITAKUの「詳細まとめ」

料金 9,000円~(6点)
仕上がり期間 最短2日~
しみ抜き 無料
送料 無料
長期保管 あり(9ヶ月間)
集荷エリア 全国
再仕上げ 無料

 

\送料無料、9ヶ月間の保管もOK/

【カジタク】公式サイト

※お届けから14日以間は、安心の再仕上げ保証あり。

 

(パック料金制の)せんたく便

『せんたく便』もリナビスと同じように、10点などまとめて依頼するタイプの

宅配クリーニングですが、料金については【業界最安値レベル】で安いです。

ダウン・コートなど、どれを選んでも「10点パック:6,980円」なので

1着当たり698円とかなりお得な金額で、ダウンをクリーニング出来ます。

もちろん「送料・再仕上げ・送料」も無料なので、安心よ。
姉ゆき

 

せんたく便の「詳細まとめ」

料金 4,980円~(5点)
仕上がり期間 最短5日~
しみ抜き 無料
送料 無料
長期保管 あり(9ヶ月間)
集荷エリア 全国
再仕上げ 無料

 

\送料無料、シミ抜きも全品無料/

【公式】せんたく便

※最大11ヶ月間、大切に保管してもらうことも可能。

 

「1枚~OK」or「パック注文」

ここまでおすすめの宅配クリーニングを紹介しましたが、選び方のポイントは

「1着のみ依頼」するか、何枚か「まとめて依頼」するかで決めましょう。

ダウンの他にもワイシャツ・スーツなど、他のアイテムも一緒に出すと

店舗に持ち込む手間がかからず、お得にクリーニングすることが出来ます。

モンクレールなど高級なコートなら、キレイナに1点だけ出すと良いわ。
姉ゆき

リネット・ネクシーなどは【1着~OK】となっており、月300円~の会員になると

割引が適応されるので、利用頻度が増えるなら加入してみるのもおすすめ。

【ダウンジャケット】宅配クリーニングするメリット

他のジャケットよりも軽くて、暖かくて冬の時期には欠かせないアイテムである

ダウン製品はご自身でお手入れされるより、プロの依頼したほうが絶対おすすめ。

「家庭でお手入れ」は難しい!

そもそもですがダウン素材のダウンは他の衣類よりも、取り扱いが難しいので

クリーニング方法を間違えてしまうと、防寒機能が落ちたりするので注意です。

ダウンジャケットは【水濡れに弱い】という特徴があるので、ダウン製品の取扱いが

得意なクリーニング業者に依頼して、ドライクリーニングしてもらう必要があります。

汚れてしまった場合に【洗濯機で洗う】のは、NGなので気を付けてくださいね。

「店舗への持ち運び」が不要

また宅配クリーニングのメリットは手間のかからない、便利性もあります。

仕事をしている方であれば「営業時間内に取りに行く」のって、なかなか難しく

時間を作りづらく、ついついクリーニングに出すのが後回しになりますよね。

その点「宅配サービス」の場合は、24時間ネットで注文を受け付けており

集荷も受け取りも自宅なので、小さな子供さんがいても手間なく利用できます。

宅配キットに入れて集荷を待つだけなので、とても簡単よ。
姉ゆき

(専門店の)高品質クリーニング

宅配クリーニング業者の中には、キレイナのようにモンクレールの

お手入れを数多くこなしており、得意としているショップもあります。

これらのサービスは長年着ていなかった、ダウンジャケットでも

着たいと思える状態まで戻してくれる、まさにプロの技です。

近所のクリーニング店以上に、高品質な仕上がりなのね。
姉ゆき

更に通常であれば、オプションで費用がかる「しみ抜き・毛玉取り」など

無料で対応してくれるのも、宅配クリーニングを利用するメリットですね。

【近所のクリーニング店に】ダウンは持ち込めるか

ここからは宅配を依頼するタイプではなく、一般的に知られている

店舗に持ち込んで、クリーニングを依頼する方法について紹介します。

「持ち込み」と「宅配」で、どっちが良いか気になるわね。
姉ゆき

(都内に250店舗)ホワイト急便

もしダウンジャケットを、クリーニング店に持ち込むなら『ホワイト急便』。

東京都内だけで250店舗以上あり、駅チカや家の近くにもある可能性が高いです。

スーパーと並列している店舗もあるので、買い物帰りに立ち寄っても良いですね。

 

>>『ホワイト急便』公式サイトはこちら。

 

(らくらく宅配便あり)白洋舎

こちらもホワイト急便と同様に、大手のチェーン店である『白洋舎』ですね。

白洋舎もダウンジャケットの取扱いはOKで、2,100円~と良心的な値段。

宅配クリーニング・集配サービスも行っており、長期保管してもらうことも可能で

店舗に持ち込むだけでなく、便利な使い方も出来るという特徴があります。

 

参考サイト:http://www.hakuyosha.co.jp/

 

クリーニング店の「料金相場」

例えば白洋舎で、ダウン製品のクリーニングを依頼する場合

  • コート:3,700円
  • ジャケット:2,100円

という感じで持ち込みの場合は、おおよそ【2,000~4,000円前後】です。

ですが高級ブランドのダウン製品になると、白洋舎では

  • ブランドコート:7,300円
  • ブランドジャケット:4,200円

と金額が変わってくるので、持ち込む店舗ごとに確認をしましょう。

ノーブランドかブランド服かで、値段が全然違うのね。
姉ゆき

(宅配よりも)早く届くことも

続いて店舗に持ち込んだ場合の、クリーニングにかかる納期についてです。

ダウンジャケットに関してはお店の場合でも、5日~1週間はかかります。

ですが宅配の場合と違って、集荷を待つ時間がかからないので

急ぎの場合であれば店舗に持ち込んだ方が、少しは早く仕上がりますよ。

(対面で)依頼・仕上がりを確認

他に店舗持ち込みのメリットとして、よく言われているのが

ネット注文ではないので、直接依頼や仕上がりに確認が出来ます。

大切なダウンのシミ・汚れがある場所を、直接店員さんに伝えたり

何かあればすぐに店舗に行ける、という安心感で言えばメリットですね。

(営業時間内に)持ち込む手間

ただ店舗持ち込み型の場合は、やはりお店に持ち込む時間と手間がかかります。

日の営業時間内は多くの人が「働いている時間帯」なので、なかなか取りに行けず

土日に持っていこうとすると、行列が出来て待ち時間がありますよね。

その点【宅配クリーニング】の場合は、自宅にいながら集荷&受け取りが可能で

「朝早い時間・夜遅い時間」もOKなので、都合の良い時に依頼が出来ます。

「ダウンの取扱いNG」な店舗も

また最後に店舗に持ち込む際の注意点で、近所にあるクリーニング店で

ダウンジャケットの取扱いが可能かどうか、必ず確認するようにしましょう。

1店1店調べるのは手間ですが、対応不可だと無駄足になるので注意ですね。

【冬に活躍するダウン】宅配クリーニングに出す頻度

少し補足でダウンジャケットを、クリーニングに出す目安に関して紹介します。

まず一つ目に「シーズンが終わって、着なくなる時」は、長期間収納すると思うので

汗ジミ・臭いの原因にならないように、必ず宅配クリーニングを使ってください。

また汚れがついた時も放置し続けると、特殊なクリーニングをしないと

落ちないというケースもあるので、早めに依頼するのがおすすめです。

【宅配クリーニング後に】自宅で出来るお手入れ方法

最後に宅配クリーニングから戻った後、収納する前にやるべきこと

自宅で出来るダウンジャケットの、メンテナンスについて解説します。

「ビニールカバー」を外す

まず宅配クリーニングを依頼した後は、一般的なクリーニング店と同じく

ビニールカバーがかけられていますが、これは必ず外すようにしてください。

このカバーを付けたままにしておくと、通気性が悪くなってしまい

長期間放置しておくと【湿気がたまり】カビの原因になるので注意です。

「風通しの良い場所」で保管

ダウンジャケットをクローゼットに保管する時は、100均などで売っている

不織布のカバーをかけて、風通しの良い場所に保管するようにします。

せっかくクリーニングしたのに、ほこりなど付着することがないよう

クローゼットで、大切に保管するようにしたいですね。

「保管サービス」を使ってみる

もしクローゼットが洋服でいっぱいで、収納の邪魔になる場合は

【長期保管OK】な宅配クリーニングを利用するか『サマリーポケット』のような

月額制で預かってくれる収納サービスを、利用してみるのもおすすめ。

「月額250円~」で、自分専用の保管スペースを持つことが出来るので

ダウン以外にも漫画・本など、収納の邪魔になるものは預けても良いですね。

【ダウンジャケットを宅配クリーニング】総括まとめ

冬の寒い時期に役立ってくれう『ダウンジャケット・コート』は、

表面に汚れが付きにくい加工がされている、家庭用の洗濯機で洗えるなど

製品の開発も進んでおり、次々と高性能な製品が作られています。

ダウン愛用者の方も多いと思いますが、1枚を長く着るためにも

定期的なクリーニングや、メンテナンスは必ず行ってくださいね。

-宅配クリーニング

Copyright© 洋服レンタルする妻たち , 2020 All Rights Reserved.